パワーは850hp! メルセデス「E63」のブラバスモデル
Related Gallery:Pet Myths Debunked: Cats and Water Edition

ブラバス社が、メルセデス・ベンツの「E63 AMG」」をベースにチューニングした「850 6.0 Biturbo」を発表した。

ブラバスは20年ほど前から、メルセデス「Eクラス」にV型12気筒エンジンを搭載したチューニングカーを製作してきたことでよく知られている。最初は「W124」型「500E」に、509psの6.9リッターV12を詰め込み、そして2009年に発表された「800 E V12」では、6.3リッターV12エンジンにツインターボを装着して搭載。その名前の通り800psを発揮し、最高速度370km/hに達する4ドアのスーパーカーだった。

今回、その後継として発表された「850 6.0 ビターボ」は、ブラバスといえども最近流行のダウンサイジング化を取り入れたのか、エンジンは12気筒ではなく、6.0リッターV8ツインターボとなっている。にも関わらず、最高出力は850ps/5,400rpm、最大トルクは147.8kgm/2,500-4,500rpmと、800 E V12よりもパワーアップ。0-100km/h加速は3.7秒だが、4輪駆動システム「4 MATIC」搭載モデルを選べば3.1秒とさらに速くなる。最高速度は350km/hを超えるとリミッターが作動するそうだ。

さらにブラバス社は、「現行のE63シリーズを所有していてブラバスにチューニングを頼みたいが、850hpまでのパワーを必要としない」というオーナーのために、排気量はそのままで620ps、650ps、730psの中からお好みのパワーにチューンアップするというサービスも行っている。また、エンジンのチューンと同時に、オーナーの好みに応じて、最新のエアロパーツを追加したり、インテリアを仕立て直すことも可能で、E63をフルにもしくは一部をブラバス仕様に変えていくことも可能だそうだ。

それではギャラリーで、スーパーセダン850 6.0 Biturboの姿をチェックしてみよう。さらなる詳細は、プレスリリース(英語)を読んでいただきたい。

By Noah Joseph
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

関連フォトギャラリー
Related Gallery:Pet Myths Debunked: Cats and Water Edition

【PR】ブラバスの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

Related Gallery:

Related Gallery:

Related Gallery:TikTok and LunaTik iPod Nano Watch Accessory Gallery

Related Gallery:2014 Audi S3 Sedan

Related Gallery:Club Nintendo Mario pins

Related Gallery:

Related Gallery:

人気フォトギャラリー
Related Gallery:

Related Gallery:Ausgepackt: MacBook Air 2010

Related Gallery:tokyo autosalon 2013 girls 08 03