【ビデオ】かなりお気に入り!? ジェイ・レノの愛車に加わったマクラーレン「P1」
Related Gallery:MSI GT70 hands-on (2013)

昨年の9月、メディア関係者として世界で初めてマクラーレン「P1」を試乗した米の人気司会者ジェイ・レノ。その後、米国では初となる「P1」購入者となったが、数週間前についにクルマが手元に届けられたという。

レノによると、すでに1,000マイル(約1,609km)以上の距離をドライブし、そのうち880マイル(約1,416km)は最初の5日間で走ったそうだ。今回は、そんなレノがP1の魅力を語っているビデオをお届けしよう。

レノのように大きなガレージを持ち、世界中の名車を自由に運転できるという人はめったにいないだろう。彼は他にもメルセデス・ベンツ「SLRマクラーレン」や「MP4-12C」、オリジナルのマクラーレン「F1」なども所有しているが、彼が「P1」をこれほど気に入ったのにはいったいどんな理由があるのだろうか?

では、マクラーレン・オートモーティブCEOマイク・フルーウィット氏を迎えた今回の『Jay Leno's Garage』を早速、ご覧頂こう。




By Noah Joseph
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

関連フォトギャラリー
Related Gallery:MSI GT70 hands-on (2013)

【PR】P1の購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

Related Gallery:

Related Gallery:Rock Band 3 Fender Mustang Pro guitar review

Related Gallery:Palm Pre 2

Related Gallery:

Related Gallery:

Related Gallery:

Related Gallery:Samsung Galaxy S4, análisis: Capturas de pantalla

Related Gallery:Monster double eggs laid by 'miracle chicken' in China

人気フォトギャラリー
Related Gallery:tokyo-autosalon-2013-girls01-01

Related Gallery:tokyo autosalon 2013 girls 05 02

Related Gallery:tokyo autosalon 2013 girls 10 03