【字幕付きビデオ】貨物輸送の未来を変える? 超大型の次世代飛行船「エアロスクラフト」
今回、『Translogic』のブラッドリーは米カリフォルニア州タスティンにある格納庫へ向かい、ワールドワイド・エアロス社が開発を行う超大型飛行船「エアロスクラフト」プロトタイプを取材した。

見た目は普通の飛行船のようだが、あなどるなかれ。浮力を調節できる独自のバラスト・システムを搭載し、浮くだけでなく上昇や下降を自在に行うことができる画期的な飛行船だ。離着陸に滑走路を必要とせず、貨物を下ろしたあとのバラストも必要ないため、旅行など娯楽から軍事任務まで様々な用途に利用できる可能性を秘めている。同社はこの飛行船の2015年内の商用化を目指し、現在開発を進めている。

それでは早速、映像をご覧いただきたい。



By Translogic
翻訳・字幕制作:日本映像翻訳アカデミー

■関連フォトギャラリー
Related Gallery:Martin Jetpack

Related Gallery:HondaJet begins testing

Related Gallery:Bugatti 100P airplane reproduction Photos

【PR】飛行船の購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

■人気フォトギャラリー
Related Gallery:Tokyomotorshow2013-companion-24

Related Gallery:Tokyomotorshow2013-companion-25

Related Gallery:Tokyomotorshow2013-companion-26

Related Gallery:Tokyomotorshow2013-companion-27

Related Gallery:Tokyomotorshow2013-companion-28

Related Gallery:Tokyomotorshow2013-companion-29

Related Gallery:Tokyomotorshow2013-companion-30

Related Gallery:Tokyomotorshow2013-companion-31