【NYオートショー2014】サイオン「FR-S RS1.0」(トヨタ「86」の限定車)が初公開
Related Gallery:2014 Scion FR-S Release Series 1.0: New York 2014 Photos

Related Gallery:Scion FR-S Release Series 1.0 Photos

トヨタ自動車の北米向けブランド、サイオンが4月16日に開幕したNY国際オートショー 2014で、サイオン「FR-S RS 1.0」(FR-Sの日本名:トヨタ86)を初公開した。その詳細が明らかになったので、ご紹介しよう。

車名の「RS」は「リリース・シリーズ」の略で、サイオンのモデルに設定されている限定車のシリーズ。「FR-S RS 1.0」は、FR-S初のリリース・シリーズとなり、視覚的にも機能的にもワンランク上のトヨタ・レーシング・ディベロップメント(TRD)製のパーツが装着されている。アップグレードされたエアロキットやリアスポイラー、シリンダー数(つまり4本)のエキゾーストチップ、TRD製のローダウンスプリング、HIDヘッドランプが装備され、特徴的なイエローのボディ・カラーは「Yuzu」、つまり柚子をイメージしたものだ。

インテリアでは、表皮がTパターンのブラックシート、TRD製のステアリングホイールやシフトノブ、TRDのロゴ入りフロアマット、デュアルゾーン式のエアコンを装備。正確な価格は未発表だが、現在のところ販売価格は3万ドル(約307万円。輸送料の755ドルは含まず)を切る予定だという。

出荷は8月初旬の見込みで、生産予定台数は1500台。それぞれにシリアルナンバーが振られ、アルミ製のシフター周りに刻まれる。詳しくはプレスリリース(英語)をチェックしていただきたい。

By Noah Joseph
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

■関連フォトギャラリー
Related Gallery:2014 Scion FR-S Release Series 1.0: New York 2014 Photos

Related Gallery:Scion FR-S Release Series 1.0 Photos

【PR】サイオンの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

Related Gallery:2013 Scion FR-S Photos

Related Gallery:2014 Scion FR-S Monogram Series: Detroit 2014 Photos

Related Gallery:2013 Scion FR-S: Review Photos

Related Gallery:2013 Scion FR-S First Drive Photos

Related Gallery:Scion FR-S Race Car Detroit 2012 Photos Photos

Related Gallery:SEMA2012 SCION FR-S (TOYOTA86) SUBARU BR-Z Photos

Related Gallery:Scion FR-S Concept: New York 2011

■人気フォトギャラリー
Related Gallery:Tokyomotorshow2013-companion-20

Related Gallery:Tokyomotorshow2013-companion-30

Related Gallery:Tokyomotorshow2013-companion-40