【NYオートショー】BMWの新型「M4コンバーチブル」でゴキゲンなドライブ
Related Gallery:2014 BMW M4 Convertible: New York 2014 Photos

Related Gallery:BMW M4 Convertible

今回は、BMWNY国際オートショーでお披露目した新型「M4 コンバーチブル」を紹介しよう。

ベースのM4クーペと見た目にはそれほど変わりはなく、高速安定性に優れた長めのホイールベースと短めのフロントオーバーハング、空気力学的に計算されたサイドミラーなど、運動性能の高さを印象づけるスタイルはそのまま引き継がれている。また、今回披露されたモデルには、オプションのイエローのブレーキキャリパーが取り付けられている。LEDヘッドライトと「ツインバー」仕様のキドニー・グリル、3つのエアインテークで構成された特徴的なフロントフェイスは、まるで「道をあけろ!」と威嚇しているかのようだ。

インテリアは、「M」のロゴがあちこちに目立つのがやや気になるものの、テクノロジーを駆使した贅沢なつくりになっている。例えばシートには、3段階の温度調節が可能なネックヒーターが付いているため、寒い日のドライブも安心だ。

搭載しているエンジンは、クーペと同じ3.0リッター直列6気筒「M ツインパワー・ターボ」エンジンで、最高出力は425hp、最大トルクは56.1kgmとなっている。6速マニュアル・トランスミッションまたは7速「M DCT(デュアルクラッチ・トランスミッション)」を組み合わせた後輪駆動。BMWによれば、0-60mphはマニュアル仕様で4.4秒とのこと。

パワーは魅力的だが難点を言えば、車両重量が約1839kgとM4クーペより重くなっていること。しかし、それでも先代のM3コンバーチブルに比べれば41kgほど軽量化されており、それほど心配する必要はないだろう。

やはりクーペとの違いは、限りなく広い頭上スペースと新鮮な空気と太陽の光がついてくることだ。髪が乱れても気にしないアウトドア派には是非こちらをオススメしたい。

さらに詳細を知りたい方は、プレスリリース(英語)をどうぞ。

By Michael Zak
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

■関連フォトギャラリー
Related Gallery:2014 BMW M4 Convertible: New York 2014 Photos

Related Gallery:BMW M4 Convertible

【PR】M4コンバーチブルの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

Related Gallery:2015 BMW M4 Coupe Photos

Related Gallery:2015 BMW M4 Coupe Detroit 2014 Photos

Related Gallery:BMW 4 Series Cabriolet

Related Gallery:2014 BMW 4 Series Convertible LA 2013 Photos

Related Gallery:Bmw M4 MotoGP

Related Gallery:BMW M4 renderings Photos

Related Gallery:2014 BMW Z4

Related Gallery:BMW Zagato Coupe Photos

■人気フォトギャラリー
Related Gallery:Tokyomotorshow2013-companion-09

Related Gallery:Tokyomotorshow2013-companion-18

Related Gallery:Tokyomotorshow2013-companion-27