【ビデオ】BMWが走行データを計測できるアプリを公開 「M4」でその性能をチェック
日本でも先月に受注開始となったBMWの「M4クーペ」には、「M」の名にふさわしいダイナミックな走りを楽しむための万全の装備が整っているようだ。今回は、BMWが走行データをチェックできるスマートフォン用のアプリ「BMW Mラップタイマー」を使い、M4クーペがレーストラックを走行する様子を公開したので、ご紹介しよう。

走行データをチェックできるアプリには、『Harry's GPS LapTimer』などがあるが、自動車メーカー発のものはなかなか登場しなかった。そこにBMWがリリースしたのが『BMW Mラップタイマー』だ。このアプリを使えば、ドライバーはラップ毎の車速や前後および横方向の加速度、エンジンの回転数など、自身の走りを詳しく検証できる。

BMWが製作したこのビデオでは、ツーリングカーのレーサー、アンディ・プリオールがM4クーペに乗り、英のブランズ・ハッチ・サーキットで、このアプリを体験している。

アプリの詳細というよりは、4シリーズ・ベースの高性能マシンとプリオールのドライビングが堪能できる映像だとも言えるが、早速ビデオをチェックしてほしい。



By Brandon Turkus
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

関連フォトギャラリー
Related Gallery:World's Biggest Bugs

【PR】BMW M4の購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!
Related Gallery:

Related Gallery:Toyota RAV4 Adventure Concept

Related Gallery:Test gallery

Related Gallery:

Related Gallery:Modu nos muestra el T-Phone (fotos oficiales)

Related Gallery:

Related Gallery:6 Wild And Weird Ways Cities Are Luring Tech Talent

人気フォトギャラリー
Related Gallery:Nikon Coolpix S800c

Related Gallery:Acura RL 2007

Related Gallery:tokyo-autosalon-2013-girls01-01