【ビデオ】最古のポルシェをレストアした経験もある伊男性の生き様
今回は、ポルシェ初の登録車をレストアした経験を持つ、あるイタリア人男性のクルマに対する愛情物語をご紹介しよう。

愛車にまつわる数々の思い出を語ってくれたのは、1943年にフランスで生まれイタリアで育ったルチアーノ・ルポロ氏。彼はかつてメカニックとしてイタリアに店を構え、祖父、父の影響から数々のヒストリック・カー・レースやラリーに参戦している。スポーツカーに情熱を注いできた彼が、これまでの人生で最も誇らしく思うのは、最初に登録されたポルシェと思われる1台をレストアしたことだという。残念ながらやむを得ぬ事情で2012年にこのポルシェを手放すことになってしまったそうだが、当時の話をするルポロ氏の目はまるで少年のような輝きを見せている。

他にもルポロ氏のガレージには、スプリットウィンドウのコルベットフェラーリ250GTEなど貴重なスポーツカーが所狭しと並んでいる。カナリア諸島で見つけたときにはほとんどボディ・シェルしか残っていなかったというイソ・グリフォ・コンペティツィオーネ(写真上)をレストアして見事によみがえらせた話も興味深い。

それでは、思わず引き込まれてしまうルポロ氏の話を名車の映像と共にお楽しみいただきたい。




By Chris Bruce
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

■関連フォトギャラリー
Related Gallery:Lenovo K800 - 測試照片

【PR】ポルシェの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

Related Gallery:Lenovo K800 - 多媒體

Related Gallery:Samsung Display Strategy 2011

Related Gallery:

Related Gallery:Los Ángeles 2010: Range Rover Evoque 5p

Related Gallery:

Related Gallery:

Related Gallery:Volkswagen XL1 - Ginebra 2013


■人気フォトギャラリー
Related Gallery:tokyo autosalon 2013 girls 07 01

Related Gallery:tokyo autosalon 2013 girls 06 02