【ジュネーブ2014】期待通りの出来! ボルボ「コンセプト・エステート」(ビデオ付)
Related Gallery:

今回は、ボルボが現在開催中のジュネーブ・モーターショーで発表した「コンセプト・エステート」をご紹介しよう。同車は、フランクフルトモーターショー2013発表されたコンセプト・クーペ」、北米国際自動車ショー「2014 Eyes On Design Award」でベスト・コンセプトカーに選ばれたコンセプト XCクーペ」に続く、コンセプトカー3モデルの3台目となる。

我々、Autoblogスタッフが、そもそもシューティングブレークやボルボの「P1800ES」のデザインに目がないことを抜きにしても、今回発表されたコンセプト・エステートは素晴らしい仕上がりだ。これぞスカンジナビアデザインといえるだろう。インテリアには背面が格子柄のホワイトレザー張りクラムシェル型シートが装備され、センターコンソールには大型タッチスクリーンが配置されている。ボルボ車には今後、タブレット機器のように操作できるこのタッチスクリーンが採用されるだろう。エクステリアでは、ヘッドライトに組み込まれたTシェイプのライトや力強いリア・ショルダーやフローティング・グリルなどが、新型「XC90」以降のモデルに採用されるという。

ボルボは、コンセプト・エステートのパワートレイン系については言及していない。しかし市販モデルはおそらく一般的な4ドアのステーションワゴンとなり、4気筒ターボエンジンを搭載することになる可能性が高いと見られている。

それはともかく、早速気になるビデオをギャラリーと併せて見てみよう。更に詳しく知りたい方は、プレスリリース(英文)もどうぞ。




By Chris Bruce
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

関連フォトギャラリー
Related Gallery:

【PR】ボルボ「コンセプト・エステート」の購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

Related Gallery:Rain (GDC 2013)

Related Gallery:

Related Gallery:

Related Gallery:Motorola Flipout, hands-on

Related Gallery:Ayrton Senna memorial booth

Related Gallery:Primer vistazo al interior del Mercedes-Benz Clase S

Related Gallery:

人気フォトギャラリー
Related Gallery:

Related Gallery:Nikon Coolpix S800c

Related Gallery:tokyo autosalon 2013 girls 10 05