【ジュネーブ2014】フェイスリフトしたVW「シロッコ」がワールドプレミア!
Related Gallery:2014 Volkswagen Scirocco R: Geneva 2014 Photos

2008年にデビューした、精悍なフェイスとロー&ワイドなプロポーションで我々を魅了するフォルクスワーゲンシロッコ」。そのフェイスリフトバージョンがジュネーブ・モーターショーで初披露されたのでご紹介しよう。

今回VWは、同車のエンジンのラインナップを刷新しており、レンジはベースとなる1.4リッターTSI4気筒ターボから、「シロッコ R」(上の画像)に搭載される280psの2.0リッターターボまでとなっている。また、フロントとリアのライトが新しくなり、インテリアの素材が変更されている。その他、モデルに合わせて、17、18、19インチのアロイホイールが選べるそうだ。

次期型モデルについては現在開発中と伝えられている。今回の魅力的なリフレッシュは、その登場までしばらくの間、関心を引き寄せるためには十分な内容と言えるだろう。詳細についてはプレスリリース(英語)をどうぞ。

By Steven J. Ewing
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

■関連フォトギャラリー
Related Gallery:2014 Volkswagen Scirocco R: Geneva 2014 Photos

Related Gallery:2014 Volkswagen Scirocco Photos

Related Gallery:2014 Volkswagen Scirocco Photos