【大阪オートメッセ2014】斬新な展示方法で出展された2台の軽トラをご紹介!
エアサスペンション等の輸入を手がけるACUUAIR JAPANは、2月14~16日にインテックス大阪で開催された"大阪オートメッセ2014"に斬新な展示方法でコンセプトカーを展示した。その展示方法は、1台の軽トラをまたぐ形でもう1台の軽トラを展示するという奇抜なものであった。
Related Gallery:Oaka Auto Messe 2014 Daihatsu Hijet



上部に駐車しているのが2013年式スズキキャリイ」をベースとしてリフトアップしたカスタマイズカーだ。「リトルジャイアント」と呼ばれるこちらの車両は、4駆専門でカスタマイズを手がけるプロスタッフがアゲトラとして製作したものだ。

ここまで車高が高いと乗り込むのに一苦労だろうとか、この荷台では荷物が落ちてしまいそうとかいうことは余計な心配だろう。


一見地面にめり込んでしまっているのでは!?と驚いてしまうほどローダウンされているのが、1975年式ダイハツハイゼットトラック」をベースとして製作されたカスタマイズカーだ。


こちらが、リアからのフォト。カスタマイズカーを手がけるウシオオートモービルが製作した「レボルバー2」と呼ばれているモデルだ。エアサスにより地面に接地するように駐車された軽トラは、もはや軽トラとは思えない姿に変貌している。

リアバンパーは、シボレーC10」のバンパーを加工して製作されたとのことだ。クローム処理されたその輝きは、独特の存在感を演出している。


インテリアはステアリング以外はすべてワンオフで製作されたこだわりの逸品だ。軽トラという道具がインテリアのオブジェとも呼べるぐらいの存在感を醸し出しており、来場客の注目の的であった。

オートメッセには、毎年のように斬新な軽トラのカスタマイズカーが登場するが、次に登場するのは軽トラリムジンか、はたまた軽トラVIPか!?来年もお楽しみに!

■関連フォトギャラリー
Related Gallery:Oaka Auto Messe 2014 Daihatsu Hijet

【PR】軽トラの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

Related Gallery:Oaka Auto Messe 2014 Kei Truck1

Related Gallery:OSAKA AUTO MESSE 2013 Kei Truck

Related Gallery:Osaka Auto Messe 2013 EVERY ACE

Related Gallery:Suzuki Carry

Related Gallery:Daihatsu Midget

Related Gallery:Motegi Super American Sunday Suzuki Mighty Boy

Related Gallery:Daihastu Midget ~ Suzuki Auto

Related Gallery:Suzuki Jimny Willys MB Replica


■人気フォトギャラリー
Related Gallery:tokyo autosalon 2013 girls 10 02

Related Gallery:Tokyo Auto Salon 2014 Companion Girls

Related Gallery:Tokyo Auto Salon 2014 Companion Girls 03