【ビデオ】木製ホイールも当時のまま、1927年製「オークランド」のホットロッドが走る!
今回は、ビンテージカー専門サイト『Petrolicious』から届いた、1927年製オークランドの超貴重な映像をご紹介しよう。

米自動車産業の発展途上の時代には、数多くの自動車メーカーが誕生した。しかし、その多くは消え去ったり、「ビッグフォー」(ここでは3大自動車メーカー、GM、フォード、クライスラーのいわゆるビッグスリーに、1980年代にクライスラーに買収されたAMCも加えている)に吸収合併されていった。1909年にGMの傘下となり、ポンティアック部門の元となったオークランド社も、そんなメーカーの1つだ。1931年まで販売されていた"Oakland"のエンブレムバッジを付けたクルマを、今では見かけることもまずない。

しかしこのビデオでは、今もパワフルに走る1927年製オークランドが紹介されている。ポンティアックのフラットヘッド・エンジンが搭載され、オーナー自身が製作したクラッチパックが取り付けられているが、オリジナルの木製ホイールは当時のままだ。

それでは早速、1927年製オークランドのホットロッドが走る姿をご覧いただこう。




By Brandon Turkus
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

関連フォトギャラリー
Related Gallery:Los Ángeles 2010: Nissan Quest 2011

【PR】ビンテージカーの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

Related Gallery:Audi RS 3 Sportback

Related Gallery:VisionTek Killer HD 5770: La tarjeta gráfica con puerto ethernet gigabit integrado

Related Gallery:Trouble Witches Neo (XBLA)

Related Gallery:MacBook Air (11.6-inch)

Related Gallery:Hotline Direct by Nuthon

Related Gallery:iXtreamer: Lo nuevo de Xtreamer para tu iPhone y iPad

Related Gallery:

人気フォトギャラリー
Related Gallery:Samsung ATIV Windows 8 tablet hands-on

Related Gallery:Honda Odyssey 2007 (EEUU)

Related Gallery:Tokyo autosalon 2013 girls 09 05