【大阪オートメッセ2014】丸いヘッドライトがチャーミングな「ユーノス ロードスター」!
丸目のフェイスがどことなく可愛らしい、このワイドでコンパクトなスポーツカーは、兵庫県の「Heart Beat!」というショップが製作したマツダ「ユーノス ロードスター」のカスタム。ボディ・キットとして販売しているという。

Related Gallery:Heart Beat! Eunos Roadster

「ユーノス ロードスター」と呼ばれていたマツダの初代「ロードスター」をベースに、フロントはバンパーとボンネット、フェンダーを総取り替え。ヘッドランプ・ユニットはBMW MINIのものを流用しているそうだ。リアも同様にバンパーが交換されているが、フェンダーはオーバー・フェンダーを取り付け、板金加工をして仕上げられているという。マフラーはオリジナルの可変バルブ付き。足回りにはビルシュタイン製ダウンサスを組み込み、14インチのワーク製「エクイップ」ホイールと、185/60R14サイズのヨコハマ ネオバを装着。ボディに施された美しい3コート・パールのペイントは「KRONOS DRY PEALS」の塗料によるものだ。



販売されているキットには、前後バンパー、フロント・フェンダー、ボンネット、リア・オーバーフェンダー、ヘッドライト用取付ステーがセットになっており、価格は39万9,000円(税込)。その他にヘッドライトやウインカー、そして取付けおよび塗装の費用が別途必要だ(展示車両に装着されているリア・スポイラーとドアミラーもキットには含まれない)。また、全幅が1,710mmに拡大されるため、公道を走行するためには構造変更の検査を受けなければならない。



いま見ても初代ロードスターのデザインはそのままで十分魅力的だが、もっと個性的なスポーツカーに手頃な予算で乗りたいという方なら、こんなカスタムカーをご検討されてみても面白いのではないだろうか。ただし、製作にはそれなりの専門知識・技術が要求される。興味を持たれた方は、以下のリンクから公式サイトをご覧になり、まずはHeart Beat!にお問い合わせを。

Heart Beat!(ハートビート)


By Hirokazu Kusakabe

■関連フォトギャラリー
Related Gallery:Heart Beat! Eunos Roadster

【PR】ロードスターの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

Related Gallery:Mazda Roadster

Related Gallery:Chicago 2009 Twenty Years of the Mazda Miata Photos

Related Gallery:Mazda Roadster MZ Racing 2013

Related Gallery:Mazda Roadster

Related Gallery:Mazda MX-5s: MAX-5 2013

Related Gallery:2013 Mazda MX-5 Miata Club: First Spin Photos

Related Gallery:Mazda MX-5 Super 25

■人気フォトギャラリー
Related Gallery:Tokyo Auto Salon 2014 Companion Girls 02

Related Gallery:Tokyo Auto Salon 2014 Companion Girls 07

Related Gallery:Tokyo Auto Salon 2014 Companion Girls 09