乗り物とテクノロジーを紹介するAOLのウェブ番組『トランスロジック』。今回、司会のブラッドリーは自動運転車の"今"を知るために、ラスベガスで開催された国際家電見本市、CES 2014の会場へと向かった。

ブラッドリーはインダクト社の「ナヴィア」という無人電気シャトルカーに試乗したあと、BMWドリフト走行も可能な自動運転技術について話を聞いた。また、フォードで衝突をぎりぎりで回避する実験を体験し、さらにアウディで高速道路における"手放し走行"を試みている。

それでは早速、最新の自動運転技術をビデオでチェックしてみよう。

By Translogic
翻訳・字幕制作:日本映像翻訳アカデミー




■関連フォトギャラリー
Related Gallery:Audi Autonomous TTS Pikes Peak

【PR】自動運転車の購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

Related Gallery:Volvo Autonomous Self-Parking Car Concept Photos

Related Gallery:Nissan Leaf Autonomous Drive Photos

Related Gallery:BMW 2 Series Coupe

Related Gallery:BMW 2 Series Coupe with M Performance parts Photos

Related Gallery:2013 Ford Fusion First Drive Photos

Related Gallery:Review: 2010 Ford Fusion Hybrid

Related Gallery:2012 Audi A7 Sportback First Drive

■人気フォトギャラリー
Related Gallery:Tokyomotorshow2013-companion-43

Related Gallery:Tokyomotorshow2013-companion-44

Related Gallery:Tokyomotorshow2013-companion-45