【ビデオ】ダッジ「ヴァイパー」が引き裂かれ廃車にされる瞬間!
今回は、クルマ好きにとってはちょっと心が痛む、ダッジ「ヴァイパー GTS」がスクラップにされる映像をご紹介しよう。

この映像は、「ヴァイパー」が重機によって壊されスクラップにされる過程を撮影したもの。マフラーがサイドから出ていないため初代後期モデルと思われるが、重機の大きなハサミ部分がV10搭載のスポーツカーを無慈悲に引き裂き、おまけに引き潰しているのだ。見るのも聴くのも痛ましいビデオだが、なぜ同車がこんな目に合わなくてはいけないのか、理由が分からないからタチが悪い。ビデオの2分付近の撮影者の発言から、何らかの火災によるダメージが関係していること、重機を扱っているのはクライスラーの新しいオペレーターだということが分かるが、それ以外については不明のままだ。

繊細な人向けのビデオではないので、注意してご覧頂きたい。




By Brandon Turkus
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

関連フォトギャラリー
Related Gallery:2008 Dodge Viper SRT-10

【PR】ダッジ ヴァイパーの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

Related Gallery:2010 Dodge Viper ACR at Laguna Seca

Related Gallery:find of the day the 1986 vipervette

Related Gallery:2013 SRT Viper GTS: New York Show 2012

Related Gallery:2013 SRT Viper Photos

Related Gallery:SRT Viper TA Photos

Related Gallery:2013 SRT Viper First Drive Photos

人気フォトギャラリー
Related Gallery:Tokyomotorshow2013-companion-38

Related Gallery:Tokyomotorshow2013-companion-37