【ビデオ】事故はなぜ起きたのか? シューマッハが滑走していたルートをたどって検証
F1王者、ミハエル・シューマッハがフランスでスキー中に転倒して重傷を負い、治療措置として人工的な昏睡状態となって2週間近くが経とうとしている。病状についての新たな発表がほとんどない中で、事故原因についての調査が進んでいる。

米CNNとCBSのニュースは、事故当時シューマッハはヘルメットに小型カメラを装着しており、そのカメラ映像の分析が当局によって進められていると伝えている。それによると、シューマッハの滑走速度や彼がはいていたスキー板には重大な問題はなかったそうだ。また、事故が起きたのは標識が出ているゲレンデコース2カ所の中間地点だったようで、シューマッハは何らかの理由で突然、コントロールを失い、滑走コースの脇にあった岩で頭を打ったという。CBSによると、その衝撃はかぶっていたヘルメットが2つに割れてしまったほど強かったということだ。

CNNのニュース映像では、事故が起きた場所(写真上)をニュースキャスターが実際に滑って見せている。また、CBSによると、事故現場は現在も一般のスキー・スノーボード客に開放されているという。

シューマッハの一刻も早い回復を願うばかりだ。




By Jeffrey N. Ross
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

関連フォトギャラリー
Related Gallery:Michael Schumacher To Drive F1 Car On Nurburgring

【PR】スキーの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

Related Gallery:Schumacher GP2 test at Jerez

Related Gallery:Schumacher Tests the Ferrari 599 HGTE

Related Gallery:Michael Schumacher's championship-winning Benetton B194

Related Gallery:Ferrari P4/5 Competizione at the Nurburgring Photos

Related Gallery:Ferrari World Abu Dhabi Opening Day

Related Gallery:Scuderia Ferrari F138 Photos

Related Gallery:Stills from the Ron Howard F1 film Rush Photos

人気フォトギャラリー
Related Gallery:IAA 2013 Hostessen and sexy Girls von Frankfurt

Related Gallery:Tokyomotorshow2013-companion-41