【東京オートサロン2014】会場でしか手に入らないホンダのオートサロン限定グッズをご紹介!
千葉県の幕張メッセで2014年1月10日から開幕した"東京オートサロン2014"のホンダブースでは、ここでしか購入できないオートサロンスペシャルグッズが発売された。そこでそのレアアイテムの一部をご紹介しよう。

Related Gallery:Tokyo Auto Salon2014 Honda goods


ゴールドに輝いているのは、荒川眞一郎氏がデザインしたiPhone5/5S用ケースだ。アルミ削り出しアルマイト加工がなされている。四つ角の構造が、スマートフォン落下時の衝撃を和らげる機能をもったデザインとのことだ。

また、手に持った際に違和感を感じない様に本体の側面が斜めに角度がついているといるというこだわりの逸品だ。本体には"枠にはまるな。"または、"負けるもんか。"のロゴがレーザー印字してある。

なお、ブラック、レッドはホンダ公式オンラインショップでも購入できる。


こちらは、ギルドデザイン製のアルミ削り出しイヤホンジャックカバーだ。アルミから精密に削り出したイヤホンジャックカバーに、ゴム製のOリングを使用して防水・防塵を実現している。

イヤホンジャック穴を水やホコリから守るという機能の他に、アルマイト処理を施したカバーは見た目のアクセントとしてもおしゃれだ。


ブラックでシックなエコバック。最近はスーパーで買い物袋の有料化が進んでいるのでこの機会に手に入れてみてはどうだろうか。


子供サイズから大人サイズまでアパレル類も充実している。Tシャツなどは缶に入れられており、缶は小物入れとしても使える。


販売されている限定商品のほとんどに、モーターショーのブーステーマでも使われた"枠にはまるな。"など、常識や前例にとらわれないホンダのものづくりに対するこだわりと、強い信念が印刷されている。ホンダのモノづくりに共感しているファンにはうれしいデザインだろう。

なお、基本的には限定販売となっているが、人気が出れば、継続販売の可能性もあるとのことだ。


■関連フォトギャラリー
Related Gallery:Tokyo Auto Salon2014 Honda goods

【PR】ホンダグッズの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

Related Gallery:Tokyo Auto Salon2014 Honda kei

Related Gallery:Tokyo Auto Salon2014 Honda Vezel mugen

Related Gallery:TRD Tokyo Auto Salon 2014 Preview

Related Gallery:Tokyo Auto Salon2014 Subaru Sti

Related Gallery:tokyo auto salon 2013 005

Related Gallery:tokyo auto salon 2013 007

Related Gallery:Tokyomotorshow2013 goods

■人気フォトギャラリー
Related Gallery:Tokyomotorshow2013-companion-44

Related Gallery:Tokyomotorshow2013-companion-39

Related Gallery:Tokyomotorshow2013-companion-40