今回は、米の人気司会者ジェイ・レノの車番組『Jay Leno's Garage』が、フォード社の元社長リー・アイアコッカ氏をゲストに招いて同社を象徴するスポーツカー、フォード「マスタングの歴史を振り返る最新エピソードをお届けしよう。

アイアコッカ氏は、1964年に誕生した「ポニーカー」の名前でも知られるマスタングの生みの親であり、初代モデルを販売台数100万台以上という大ヒット商品にした立役者だ。クライスラーの会長も務めた自動車界の大御所はだいぶ年を召された印象だが、89歳になってなおゲストとして呼ばれるのは素晴らしい人生を歩んできた証拠だろう。

番組には、シリアルナンバーが0001という初代マスタングや、1962年に作られた歴史的なコンセプトカー「マスタング1」が登場。そして最後に、チーフエンジニアのデイブ・ペリキャック氏が加わり、次期モデルとなる新型「マスタングGT」のプロトタイプも紹介される。

それでは早速、ビデオをご覧いただこう。




By Seyth Miersma
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

関連フォトギャラリー
Related Gallery:Ford Mustang: Through the Years Photos

【PR】マスタングの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

Related Gallery:Retrobuilt 1969 Mustang Fastback: First Drive Photos

Related Gallery:1969 Ford Mustang Boss 429

Related Gallery:2015 Ford Mustang GT: Live Photos

Related Gallery:Jay Leno's EcoJet

Related Gallery:1971 Ford Torino 3-D-Printed Liquid Metal Transfer

Related Gallery:2013 Ford SEMA Dreamcase Photos

Related Gallery:2015 Ford Mustang: Spy Shots Photos

人気フォトギャラリー
Related Gallery:Tokyomotorshow2013-companion-36

Related Gallery:tokyo autosalon 2013 girls 07 04