フェラーリとその親会社であるフィアットは、今でこそ全く違うブランドだが、1960年代まで遡ると意外な共通点がある。当時、両社は通称「ディーノV6」と呼ばれるエンジンを積んだスポーツカーをそれぞれ開発。ディーノと聞くと、フェラーリ「ディーノ」を思い浮かべるかもしれないが、フィアット「ディーノ」もフェラーリに勝るとも劣らない名車だったのだ。今回は、ビンテージカー専門サイト『Petrolicious』から、1968年型のフィアット「ディーノ・スパイダー」をご紹介しよう。
ミドシップで官能的なスタイルを持つフェラーリ ディーノに対し、一般的なフロント・エンジンのフィアット ディーノ・スパイダーは、スポーティーかつ凛とした慎ましやかな佇まいが印象的。フェラーリより知名度は劣るが、実に素晴らしい車であることに変わりはない。今回ご紹介するダニー・ソウクプ氏所有のディーノ・スパイダーは、そんな魅力を見事に伝えている。

それでは早速、貴重な名車を映像でご覧いただこう。




By Brandon Turkus
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

■関連フォトギャラリー
Related Gallery:Dino 206GT

【PR】フィアット ディーノの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

Related Gallery:Fiat 500 TwinAir

Related Gallery:2014 Fiat 500C GQ Edition Photos

Related Gallery:2014 Fiat 500L: First Drive Photos

Related Gallery:SMEG500:Fiat 500 refrigerator

Related Gallery:2013 Fiat 500e First Drive Photos

Related Gallery:Tokyomotorshow2013 Toyota 86 smart phone holder

Related Gallery:Tokyo Motor Show 2013 etc

■人気フォトギャラリー
Related Gallery:Tokyomotorshow2013-companion-45

Related Gallery:Tokyomotorshow2013-companion-37