Toyota Prius 2010
米消費者情報誌『(コンシューマーリポート)』が発表した今年のベストバリューカーに、2年連続でトヨタ「プリウス」が選ばれた。

このランキングは、車を5年間維持した場合にかかる全ての出費をベースに選出されたもの。トップに選ばれたハイブリッドカーのプリウスは、1マイル(約1.6 km)あたりのコストが47セント(約49円)という結果になった。初期購入費用は高いかもしれないが、長い目で見れば十分に元が取れるというわけだ。なお、ワースト1に選ばれたのは日産「アルマーダ」で、1マイルあたりのコストは1.2ドル(約125円)だという。

もちろん、サブコンパクトカーのプリウスと大型SUVのアルマーダを単純に比較することはできない。そのために同誌は10種類のカテゴリー別ランキングも発表している。ちなみに、日本車が圧倒的多数で各カテゴリーの首位を占めており、ワースト1には米国車が多数ランクインしている。

プリウス以外にトップを飾ったのは、スバル「レガシィ」トヨタ「アバロンハイブリッド」、レクサス「ES 300h ハイブリッド」マツダ「MX-5ミアータ(日本名:ロードスター)、マツダ「マツダ5」(日本名:プレマシー)、スバル「フォレスター日産「ムラーノ」BMW「X1」ホンダ「リッジライン」など。興味のある方は、プレスリリース(英語)をチェックしてみよう。

By Noah Joseph
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

関連フォトギャラリー
Related Gallery:2010 Toyota Prius

【PR】プリウスの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!
Related Gallery:20008 Nissan Armada Photos

Related Gallery:Subaru Levorg Official Photos

Related Gallery:TOYOTA SAI

Related Gallery:2013 Lexus LS460

Related Gallery:Nissan Resonance Concept Detroit 2013

Related Gallery:Tokyomotorshow2013-subaru

Related Gallery:BMW X1Fashionista 2013

Related Gallery:Toyota Prius G Sports Concept

人気フォトギャラリー
Related Gallery:tokyo autosalon 2013 girls 07 02

Related Gallery:Tokyomotorshow2013-companion-32