Related Gallery:Lamborghini Cabrera camouflaged spy shots Photos

先月末に「ガヤルド」の生産終了を発表したランボルギーニは、現在その後継となる「カブレラ」(という名前で噂されているモデル)の開発を進めているが、今回、その最新のスパイショットを入手したのでご紹介しよう。

今回のスパイショットは、これまでにお伝えした複数のプロトタイプのショットと比べ、最もその姿がはっきり見てとれる。厳重にカモフラージュが施されてはいるものの、車体とエアベントのコントラストが鮮明で、特にサイドウィンドウとリヤホイール間のパネルはアウディ「R8」(カブレラは第二世代のR8とプラットフォームを共有する予定)のトレードマークであるサイドブレードに似たものがある。しかしヘッドランプにまで透過フィルムを用いたカモフラージュが施されており、簡単にカブレラと判別できないよう徹底してその全貌が隠されている。

パワートレインは、ガヤルドの5.2リッターV10エンジンを引き継ぎ、最高出力は600hp程度にチューンアップされるとみられている。駆動方式は、こちらもガヤルドと同じ4WDで、トランスミッションは、ガヤルドに搭載されていた6速MTや6速セミAT、「アヴェンタドール」の7速セミAT「ISR」ではなく、新たにデュアル・クラッチ式トランスミッション(R8の7速Sトロニックがベース)の採用が見込まれている。車両重量はカーボンファイバーの使用が増えることで軽量化が期待され、カブレラはライバルのフェラーリ「458 イタリア」マクラーレン「MP4-12C」とも堂々と渡り合っていけそうだ。

では早速、ギャラリーでスパイショットをチェックしよう。

By Noah Joseph
翻訳:日本映像翻訳アカデミー


関連フォトギャラリー
Related Gallery:Lamborghini Cabrera camouflaged spy shots Photos

【PR】カブレラの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

Related Gallery:Lamborghini Cabrera Spy Shots Phots

Related Gallery:1994 Lamborghini Sogna by Art & Tech Photos

Related Gallery:Lamborghini Veneno Photos

Related Gallery:Lamborghini Veneno Roadster

Related Gallery:Lamborghini Museum on Google Street View Photos

Related Gallery:Toyota Aqua Air Concept: Tokyo 2013 Photos

Related Gallery:Nissan Serena: Tokyo 2013 Photos

Related Gallery:1964 Honda RA271 Tokyo 2013 Photos


人気フォトギャラリー
Related Gallery:Tokyomotorshow2013-companion-27

Related Gallery:Tokyomotorshow2013-companion-28