米の俳優、ポール・ウォーカー氏が交通事故で急逝したことを受け、映画『ワイルド・スピード』シリーズ第7作目製作休止が発表されたが、同シリーズの製作元である米ユニバーサル・ピクチャーズから、ウォーカー氏を追悼する映像が公開された。

この約2分間の追悼映像は、『ワイルド・スピード』シリーズでウォーカー氏が見せた様々な表情を収めたもの。彼はシリーズ最新作である第6弾『ワイルド・スピード EURO MISSION』でフォード「エスコートMk1」のハンドルを握っており、同車に寄りかかるウォーカー氏のシーンで締めくくられている。

この映像で在りし日のウォーカー氏を偲ぶとともに、あらためて同氏のご冥福を祈りたい。



By Jeffrey N. Ross
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

関連フォトギャラリー
Related Gallery:Paul Walker: Fast and Furious

【PR】ワイルド・スピードの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

Related Gallery:Fast and Furious Five trailer

Related Gallery:1971 Plymouth Barracuda from Furious 5 at Barrett-Jackson 2011

Related Gallery:Alfa Romeo Giulietta in Fast & Furious 6 Photos

Related Gallery:Porsche Carrera GT

Related Gallery:2013 Porsche 911 Carrera 4S: Quick Spin Photos

Related Gallery:Carrera DIGITAL 124 Porsche 917K

Related Gallery:2014 Porsche 911 GT3: First Drive Photos

人気フォトギャラリー
Related Gallery:Tokyomotorshow2013-companion-39

Related Gallery:Tokyomotorshow2013-companion-41