マセラティの新型セダン「ギブリ」が、米国IIHS(道路安全保険協会)の衝突安全性テストで、スモール・オーバーラップ(全面の運転席1/4を衝突させる)、前面衝突、側面衝突、ルーフ強度、頚部(けいぶ)保護性能試験など5項目において最高評価の"Good(優)"を獲得し「トップ・セーフティー・ピック」の認定を取得した。今回は、その安全性テストの模様をご紹介しよう。

ギブリには7つのエアバッグが搭載されているほか、車体はスチール製だが、軽量化のためドアやボンネット等「ボディ上部の50%」にアルミニウムを採用している。ビデオの中のテストで無残な姿になったマセラティを見るのは心苦しいが、65,600ドル(約672万円)以上もの大金を払って購入しようと考えている人にとっては喜ばしい結果と言えるだろう。

では早速、IIHSとヨーロッパの自動車衝突テストであるNCAP(= New Car Assessment Program)による安全性テストのビデオをチェックしてみよう。




By Damon Lowney
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】マセラティ・ギブリの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:Maserati Ghibli Press Conference

Related Gallery:2014 Maserati Ghibli: First Drive Photos

Related Gallery:1968 Maserati Ghibli

Related Gallery:Quick Spin: 2010 Saleen S281 Photos

Related Gallery:Saleen S5S Raptor - Live Reveal Photos

Related Gallery:Nissan BladeGlider Concept: Tokyo 2013 Photos

Related Gallery:Tokyomotorshow2013 KEN OKUYAMA

Related Gallery:Mazda Tokyo Motor Show 2013


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:Tokyomotorshow2013-companion-44

Related Gallery:Tokyomotorshow2013-companion-36