BMWは、アマチュアからセミプロのレーサーをターゲットとした2014年型「M235iレーシング」を発表した。レース仕様となるこのクーペは現行のBMW「M3 GT4に取って代わるモデルで、次期型「BMW 2シリーズ」がベースとなる。ニュルブルクリンクで行われるVLN耐久シリーズへの参戦を念頭にいれているという。

BMW「M235iレーシング」のトレッドは、2シリーズよりも3.5インチ(約9cm)広くなり、それに合わせたワイドボディが採用されている。エンジンにはターボチャージャー付き3リッター直列6気筒エンジンが搭載され、最大出力は333hp。FIA公認のフルロールケージ、レーシング用燃料タンク、リミテッドスリップリアディファレンシャルなどを装備している。価格は5万9500ユーロ(約800万円)と、このスペックにしてはお手頃な価格だ。

早く実物を見たいところだが、ひとまずプレスリリース(英語)を読んで続報を待とう。

By Jeffrey N. Ross
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】M235iレーシングの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:TokyoMotorShow2013 BMW

Related Gallery:BMW Concept Active Tourer Outdoor

Related Gallery:BMW 4 Series Cabriolet

Related Gallery:2015 BMW M3 and M4: First Ride Photos

Related Gallery:2012 BMW M135i First Drive Photos

Related Gallery:BMW M6 Cabriolet: New York 2012

Related Gallery:BMW M135i Concept Photos

Related Gallery:Tokyomotorshow2013-Toyota


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:Tokyomotorshow2013-companion-23

Related Gallery:tokyo autosalon 2013 girls 10 03