Related Gallery:

2014年型SRT「ヴァイパーGTS」に特別な塗装を施した限定モデルが現在開催中のLAオートショーで発表された。

SRTはすでに165台限定の「ヴァイパーTA」の製作を発表しているが、この特別モデルはその3分の1にも満たない50台のみの超限定モデル。このモデルに使われるボディ―カラーの名前は正式には決定していないが、現在のところアナタイズドカーボン(表面に陽極酸化処理を施したマットなカーボンカラー)と呼ばれており、このモデルに用意されるのはこの1色のみだそうだ。インテリアには、アルカンタラやナパレザーをふんだんに使用し、アクセントとしてオレンジのステッチやカーボンファイバーなども取り入れられている。

発売は来年の1月となっているが、価格はまだ発表されていない。詳細は、プレスリリース(英語)をどうぞ。

By Jeffrey N. Ross
翻訳:日本映像翻訳アカデミー
Related Gallery:


【PR】ヴァイパーGTSの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:See Inside a Pair of Swapped Houses

Related Gallery:Photos of the Metzger Family Trying to Save Their Oklahoma Home from Foreclosure

Related Gallery:More Royal Wedding Souvenirs

Related Gallery:Samsung Galaxy Tab vs. Apple iPad

Related Gallery:2011 BMW X3: First Drive

Related Gallery:

Related Gallery:


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:tokyo autosalon 2013 girls 04 02

Related Gallery:tokyo autosalon 2013 girls 04 01

Related Gallery:tokyo autosalon 2013 girls 03 03