「SLS AMG」についに幕! メルセデスの「SLS AMG GTファイナルエディション」
Related Gallery:

メルセデス・ベンツが「SLS AMG」の最終モデルとなる「SLS AMG GTファイナルエディション」の概要を正式発表したのでご紹介しよう。

メルセデス・ベンツはLAオートショー(11月19日から開催)と東京モーターショー(本日から開催)で、SLS AMG GTファイナルエディションを公開する。ベースモデルと同様の591psの6.3リッターV8エンジンを搭載し、限定350台の販売になるという。2009年にデビューしたガルウィング搭載のスーパーカー、SLS AMGもこれが最後になるかと思うと感無量だ。

メルセデス・ベンツAMG部門代表のトビアス・メールス氏によると、ファイナルエディションは「究極の、とりわけ魅力的なスーパーカー」に仕上がっているそうだ。

なお、2つのモーターショーではSLS AMG GTファイナルエディションの他に「S 65 AMG」も披露されるとのこと。詳細はプレスリリース(英語)をご覧いただきたい。

By Jeremy Korzeniewski
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

Related Gallery:


【PR】メルセデス・ベンツの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:Scion FR-S

Related Gallery:

Related Gallery:

Related Gallery:Working Nook Color hands-on

Related Gallery:Prueba: Alfa Romeo Giulietta 2.0 JTDm Distinctive

Related Gallery:

Related Gallery:CSL HK LTE/DC-HSPA+

Related Gallery:


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:tokyo-auto-salon-girls-05-03

Related Gallery:tokyo-auto-salon-girls-05-04