AOL

Related Gallery:2012 Honda Civic Sedan: New York 2011

フィアットは、今月22日から開催されるLAオートショーで、1957年に発売の2代目「500」(通称ヌゥォーヴァ・チンクェチェント)の誕生57周年を記念した「1957エディション」をお披露目すると発表した。

レトロな見た目が特徴的なこの限定モデルには、フロントとリアに懐かしいエンブレムがついている。ボディカラーがライトグリーン、ベビーブルー、ホワイトの3色展開。ミラーとルーフは各色ともホワイトで統一されている。インテリアは、ブラウンレザーを基調として、アイボリーのステアリングホイールやトリム、グレーのドアパネルが組み合わせられており、2代目「500」の雰囲気を再現している。

パワートレインは、1.4リッター直列4気筒エンジンの「マルチエア」を採用し、トランスミッションは5速MTもしくは6速ATから選択ができる。タイヤは16インチで、スポーツチューン・サスペンションを標準装備。また、スピーカー6台のプレミアム・オーディオシステムが搭載されている。

この1957エディションは、2014年春にアメリカで限定販売される予定だが、価格や生産台数はまだ明らかにされていない。詳細は、プレスリリース(英語)をどうぞ。

By Noah Joseph
Related Gallery:2012 Honda Civic Sedan: New York 2011


【PR】フィアット 500の購入を考える前に!!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:Hands-On: Motorola Citrus

Related Gallery:AudioPress Screen Shots

Related Gallery:Samsung Omnia 7 hands-on

Related Gallery:

Related Gallery:Anomaly: Warzone Earth (PC/iPhone/iPad)

Related Gallery:Toyota IQ Disco

Related Gallery:


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:tokyo-autosalon-2013-girls01-03

Related Gallery:tokyo-autosalon-2013-girls01-02

Related Gallery:tokyo-autosalon-2013-girls01-01