Related Gallery:

今年のジュネーブ・モーターショーお披露目されたプラグインハイブリッド・スーパーカー「マクラーレンP1」が、すでに完売したというニュースが入ってきたのでお伝えしよう。

英BBCの人気番組『トップギア』が伝えたところによると、375台限定で発売されたP1は、発売開始後あっという間に全台が売り切れたそうで(デポジットだけを払って車を確保した顧客も含む)、マクラーレンの広報もこれを認めている。P1は販売価格が115万ドル(約1億1500万円)という超高級車だが、裕福な顧客にとってはこのスペックでこの価格は決して高いとは言えないのだろう。

これまでに375台のうち12台の製造がされ、そのうち数台はすでにオーナーの元に届けられ、残りも間もなく納車されるという。ちなみに、この12台のオーナーは、すべてヨーロッパの顧客だそうだ。

マクラーレンはトップギアの取材に対し、「我々は、創立50周年を迎える今年の9月までに完売できればと思っていたが、トップギアのレビューなどのおかげで、予想以上に早く完売することができた」と語っている。ただし、今後キャンセルが出る可能性もあるので、現在も注文は受け付けているという。

P1は完売したが、もし同じようなハイブリッド・スーパーカーをお探しなら、フェラーリの「ラ・フェラーリ」、あるいはポルシェの「918スパイダー」ならまだ入手可能だ。ちなみに、918スパイダーは、84万5000ドル(約8,500万円)からと、マクラーレンやフェラーリに比べ、比較的お買い得な価格設定となっている。

By Damon Lowney
翻訳:日本映像翻訳アカデミー
Related Gallery:


【PR】マクラーレン P1の購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!


<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:

Related Gallery:Logitech Revue Google TV box

Related Gallery:

Related Gallery:

Related Gallery:Triumph Tiger 800 XC Official Shots

Related Gallery:NVIDIA GeForce GT 430 partner boards

Related Gallery:Mahindra Bolero Attitude


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:Tokyo motor show 2011 Companion 10

Related Gallery:Tokyo motor show 2011 Companion 09

Related Gallery:Tokyo motor show 2011 Companion 08