今回は、米ラスベガスで行われたインドア・オフロードレース「スタジアムスーパートラック(SST)」で、米の人気レースドライバー、ロビー・ゴードンがマシンごと一回転した後、見事にリカバリーした映像をご紹介しよう。

レースにクラッシュはつきものだが、それがSSTであれば尚更だ。このレースでは、クラッシュを起こすくらいの危険を冒さない限り、勝利はないと言えるだろう。これまでにもたびたび無茶な走りを披露してきたロビー・ゴードンにとって、マシンがひっくり返ること自体はこれが初めてではない。しかし今回のレースでは、車体がそのまま一回転したあと偶然にも着地に成功。何事もなかったかのように、見事にレースを続行している。

それでは早速、その"離れ業"が収められた映像をご覧いただきたい。




By Jeremy Korzeniewski
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】オフロードマシンの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:Beijing 2010 Ford Start concept

Related Gallery:2011 Ducati Diavel Unveil

Related Gallery:Lexus' SEMA 2010 debuts

Related Gallery:Exclusiva: Samsung presentará un smartphone (Gingerbread) de grandes dimensiones en MWC

Related Gallery:

Related Gallery:

Related Gallery:


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:tokyo autosalon 2013 girls 09 03

Related Gallery:tokyo autosalon 2013 girls 09 02

Related Gallery:tokyo autosalon 2013 girls 09 01