カッコ悪くて、前輪駆動! 4代目「マスタング」の紆余曲折な開発秘話
Related Gallery:Ford Mustang: Fourth-Gen Design Possibilities Photos


2014年NY国際オートショーでの発表が噂される6代目となる新型フォード「マスタング」。同車は来年でデビュー50周年を迎えることもあり、米ではいまマスタングに関する記事や特集が増えている。今回は、そんなマスタングの4代目が危うくとんでもないデザインになるところだったという話をご紹介しよう。

80年代に開発が進められていた4代目。同車は何と前輪駆動でフロントデザインはフォード「プローブ」と同じものになるところだったというのだ。上の画像で紹介しているフルスケールのクレイモデルまで作ったのだから、フォードは本気だったに違いないが、あまりにもそのデザインが不評だったため、前輪駆動のマスタングは幸いにも却下された。そして、後輪駆動の「Fox」をベースに4代目となる1994年式マスタングが誕生したというわけだ。

是非画像ギャラリーやプレスリリース(英語)をチェックして、4代目マスタングがたどった紆余曲折の経緯を見てみよう。

By Jeffrey N. Ross
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

Related Gallery:Ford Mustang: Fourth-Gen Design Possibilities Photos


【PR】マスタングの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:2013 Ford SEMA Dreamcase Photos

Related Gallery:Ford Evos Concept

Related Gallery:Ford Mustang

Related Gallery:2011 Ford F-250 Super Duty Photos

Related Gallery:2013 Ford Mustang Build Powered by Women: SEMA 2012 Photos

Related Gallery:2015 Ford Mustang: Spy Shots Photos

Related Gallery:2014 Ford Fiesta ST LA 2012 Photos

Related Gallery:1971 Ford Torino 3-D-Printed Liquid Metal Transfer


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:tokyo autosalon 2013 girls 10 03

Related Gallery:tokyo autosalon 2013 girls 07 02