Related Gallery:

2010年のマイナーチェンジ以降、モデルチェンジされず、来年からの生産中止が決定したボルボのコンバーチブル「C70」。同モデルの生産中止によってラインナップから2ドアモデルが消えてしまうことになるが、どうやらボルボは、9月のフランクフルトモーターショーで披露した「ボルボ コンセプト クーペ」をベースにした後継モデルの開発を早くも検討しているようだ。

オーストラリアの車情報サイト『Drive』によると、ボルボCEOのホーカン・サムエルソン氏は後継モデルの開発に関して「準備が整い次第、できるだけ早く着手したい」と述べた。しかし、その時期について製品戦略&車種管理担当の上級副社長レックス・ケルセマーケルス氏は「ボルボ コンセプト クーペを市販化することは可能だが、その姿を見るまで先は長い」とコメント。またサムエルソン氏も、「我々は、独自開発した新世代4気筒エンジンに力を入れているし、今後、現行モデルの売れ行きが好調な「XC90」、「S80」、「V70」、「S60」、「V60」、「XC60」の後継モデルを発表していく予定なので、今のところ手一杯の状況だ」と述べ、新しいクーペとコンバーチブルの開発にはまだ時間がかかることを示唆した。

C7後継モデルのお目見えまで、まだしばらくの辛抱となりそうだが、ボルボのポジティブな回答に期待して楽しみに待つとしよう。我々としては、後継モデルの完成形がボルボ コンセプト クーペを踏襲していることを切に願う。

By Brandon Turkus
翻訳:日本映像翻訳アカデミー
Related Gallery:


【PR】ボルボ クーペの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:Ayrton Senna memorial booth

Related Gallery:Motorola Flipout, hands-on

Related Gallery:Scosche Sneakpeek II para ver video de iPhone, iPod y iPad por cables componente o compuesto

Related Gallery:2010-10-11160wp7launch-20101012

Related Gallery:Samsung Galaxy Tab: capturas con su cámara

Related Gallery:Karotz press shots and a peek under the hood

Related Gallery:


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:tokyo autosalon 2013 girls 09 03

Related Gallery:tokyo autosalon 2013 girls 09 02

Related Gallery:tokyo autosalon 2013 girls 09 01