トヨタは、東京の池袋にあるアムラックスで"ラブライブ"公式痛車発売記念イベントを開催した。展示された車両は、「86」と「アクア」のコンセプトカーの2台だ。

Related Gallery:


86」は、ベース車両が白であることが分かるが、「アクア」はフロントからは全くベースカラーの白が見えないくらい気合が入ってラッピングされている。


こちらの車両は、コンセプカーとのことだが、ピンククラウンと奇しくも同じピンクを感じさせながら、さらに目立ち度がパワーアップしているのは間違いない。インテリアは何も装飾がなく、オーナーの好みで変えられる楽しさが残されている。

ご存知の方は多いと思うが、ラッピングしてあるのは、美少女総合エンタテインメントマガジンの電撃G's magazineと音楽会社ランティス、そしてアニメーション制作会社サンライズによる合同プロジェクト"ラブライブ! School idol project"という作品だという。


東京都千代田区にある、女子高校の音ノ木学院の生徒が、廃校になることを防ぐためにアイドルになるというストーリーだということだ。

11月24日に販売車両のお披露目が行われるとの情報もあり、どのような形で市販車が完成するのか興味津々だ。

Related Gallery:


【PR】痛車の購入を考える前に!!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:Volkswagen Scirocco (filtraciones)

Related Gallery:

Related Gallery:Android Ice Cream Sandwich

Related Gallery:Google Offers

Related Gallery:A visual tour of Android's UI

Related Gallery:AKC Top 10 Dog Breeds 2013

Related Gallery:Maya Angelou


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:Toshiba Camileo Air10

Related Gallery:Intel Keeley Lake concept convertible

Related Gallery:Android at Home