スバル、2014年発売予定の新型車「レヴォーグ」を含む東京モーターショー出展概要を発表!
富士重工業は、11月23日から一般公開が始まる第43回東京モーターショーの出展概要を発表。2014年に発売を予定している新型車「SUBARU LEVORG(レヴォーグ)」のプロトタイプなどが公開される。

Related Gallery:Stingray attacks

 
今のところ、数点のティザー・イメージのみが公開されているLEVORG(レヴォーグ)とは、「スタイリッシュで美しいスポーツカーのようなデザイン」と「ツーリングカーとしてのユーティリティ」を兼ね備えた"新型スポーツツアラー"であるという。サイドの画像を見る限りでは、リアにハッチゲートを備えたステーションワゴン型に属することは間違いない。ただ、なだらかに後方へ下がったルーフ・ラインや、寝かせ気味のリア・ウインドウ、強調された前後フェンダーなど、スポーティなデザインが与えられており、スバルではこれを「スポーツカーやワゴンというカテゴリーを超越した新型スポーツツアラー」という言葉で説明している。



エンジンは「レガシィ」でお馴染みの2.0リッターに加え、「愉しく気持ちのよい走りと優れた環境性能を高次元で両立」するという1.6リッターにダウンサイズされた新開発の水平対向直噴ターボ「DIT」を搭載。さらに先日ご紹介したように、新たに操舵制御機能が追加された次世代「アイサイト」を採用し、より高いレベルで「安心と愉しさ」の価値を実現するという。



「LEVORG」という名前には、「LEGACY:大いなる伝承」、「REVOLUTION:変革」、「TOURINGの新しい時代を切り拓く」という言葉を組み合わせ、『"スバルの大いなる伝承"を引き継ぎながらも、次世代に先駆けた変革により、新たなツーリングカーの時代を切り拓く』という意味が込められているそうだ。車両サイズはまだ不明だが、このレヴォーグは「日本市場向け」ということなので、我が国ではやや大きくなり過ぎたという声も聞かれる現行型レガシィより、コンパクトになることも期待される。



今年のジュネーブ・モーターショーで発表された次世代クロスオーバーコンセプト「SUBARU VIZIV CONCEPT」は、さらに進化した「SUBARU VIZIV EVOLUTION CONCEPT(スバル ヴィジヴ エボリューション コンセプト)」となって日本初公開。ジュネーブではボクサー・ディーゼルを採用していたエンジンは、レヴォーグと同じ1.6リッター水平対向直噴ターボ"DIT"に変更。これにフロントに1個、リアに2個の電気モーターを組み合わせたプラグインハイブリッド・システムを採用する。今回はさらに将来の先進安全技術として開発中のオートパイロットシステムが搭載されているそうだ。「スバルブランドが目指す将来のデザインや技術の方向性を示すモデル」であるという。



7人乗りSUVを提案するという「SUBARU CROSSOVER 7 CONCEPT (スバル クロスオーバー セブン コンセプト)」については、コンセプトカーという位置づけながら既に詳細なスペックも明らかにされている。全長4,780mm × 全幅1,800mm × 全高1,705mmというサイズは、同じ7人乗りの現行モデル「エクシーガ」より40mm長く、25mm幅広く、45mm背が高い。2.5リッター水平対向エンジンと「リニアトロニック」CVTを搭載し、そしてもちろん「シンメトリカルAWD」と呼ばれる4輪駆動システムが組み合わされる。「上質かつ開放感あふれる」という車内には、「大人の遊び心を刺激する個性的で質感高いタンレザーシート」が採用されているそうだ。

この他、まだ画像も公開されていないのだが、「インプレッサ」より短い「全長4,300mmのコンパクトなボディ」に、「快適な室内空間と豊かなラゲッジスペースを確保」したという「都市型SUVのデザイン・コンセプト・モデル」である「SUBARU CROSS SPORT DESIGN CONCEPT(スバル クロス スポーツ デザイン コンセプト)」も世界初公開される予定。残念ながら、事前に明らかにされた出展車両一覧の中に「WRX」の名前はなかった。



市販モデルでは「BRZ」にタンレザーの内装など「プレミアム感の高い特別装備」を施し「大人のスポーツカー」として仕立てた特別仕様車「SUBARU BRZ Premium Sport Package」などが展示される。

プレスデイ初日の11月20日には会場から、富士重工業の吉永泰之社長によるブレスブリーフィングの模様が「SUBARU-USTREAM」を通じてインターネット配信されるそうだ。おそらくそこで、レヴォーグがアンベールされるものと思われる。スバリストの皆さんはお見逃し無く。

SUBARU-USTREAM

公式サイト:SUBARU TOURS:TOKYO MOTOR SHOW 2013


By Hirokazu Kusakabe (Facebook)

Related Gallery:Stingray attacks

 
【PR】LEVORGの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:

 
Related Gallery:Logitech Speaker Lapdesk N550

 
Related Gallery:

 
Related Gallery:

 
Related Gallery:Jaguar F-Type Concept

 
Related Gallery:This War of Mine (GDC 2014)

 
Related Gallery:

 
<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:Speed Racer (Meteoro)

 
Related Gallery:Force India VJM01

 
Related Gallery:Saab Aero X, venido del frí­o