「うちはあんな車は作らない!」 日産の副社長が「BRZ」と「86」をこき下ろす
Related Gallery:2013 Subaru BRZ First Drive Photos

日産が、11月23日~12月1日に開催される東京モーターショーで、サイオン「FR-S」(日本名:トヨタ「86」)やスバル「BRZ」のような後輪駆動のクーペを発表すると、同社の副社長アンディ・パーマー氏がほのめかした。

米自動車業界誌『Motor Trend』のインタビューで同氏は、「(後輪駆動の小型クーペのジャンルで)我々に対抗馬がいますか? スバル(BRZ)のことなら、あれは、ミッドライフクライシス(中年の危機)を迎えた50代の人のためにデザインされたクルマです。我々はそんなものは作りません」と、海外では「トヨバル」の愛称で人気のBRZと「FR-S」(日本名:86)をこき下ろした。

ところがこの後、聞き捨てならない発言が。「東京モーターショーで、中年の危機に対する答えが見つかりますよ。ただし、中年のためのものでは決してありません」と続けたのだ。つまり、FR-SやBRZを打ち負かすようなクルマを、日産はすでに開発しているというのだ。

同誌によれば、その答えとは、「370Z」(日本名:「フェアレディZ」)の3.7リッターV型6気筒「VQ37VHR」をデチューンしたモデルと、ターボチャージャー付き2.5リッター4気筒エンジンを搭載した後輪駆動の新型クーペのようだ。

東京モーターショーでのお披露目に期待が高まる。

By Brandon Turkus
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

Related Gallery:2013 Subaru BRZ First Drive Photos


【PR】日産の購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:Nissan ZEOD RC

Related Gallery:Nissan March Nismo: Motor Sport Japan Festival 2013

Related Gallery:Nissan New Mobility Concept choimobi

Related Gallery:2014 Nissan GT-R Track Edition Photos

Related Gallery:Nissan Patrol With Back Seat Driver's Seat Photos

Related Gallery:2013 Nissan Micra Frankfurt

Related Gallery:2014 Nissan X-trail Frankfurt

Post Inject Code

<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:tokyo autosalon 2013 girls 09 02

Related Gallery:tokyo autosalon 2013 girls 10 02