これはカワイイ! あの夫婦が今年は『ゴーストバスターズ』の「Ecto-1」を製作
Related Gallery:Middle School Yearbook

今回は、今年のハロウィーンに向け、ある夫妻が息子のために作った本物そっくりの「Ecto-1」(映画『ゴーストバスターズ』で主人公たちが乗っていたクルマ)をご紹介しよう。

このEcto-1を作ったニュートン=スミス夫妻のウェブサイト『RottenKitten Studio』によると、手押しの子ども用カートの上にかぶせられたボディは段ボール製。その上にペンキを塗り、ファストフードの持ち帰りに使用したプラスチック製容器やペットボトル、さらにはLEDライトまで取り付け、ディテールを忠実に再現している。

ちなみに夫妻は昨年もハロウィーン用として、映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』でおなじみの「デロリアン」を段ボールで製作している。今年は、自分たちが子ども時代を過ごした80年代を振り返り、当時好きだったものを作ろうと話し合いを重ねた結果、Ecto-1を作ることに決めたという。

このクルマと合わせて息子のクーパー君のために作った、ゴーストバスターズのコスチュームも実に本物そっくり。凝った仮装でハロウィーンにご近所を練り歩く子どもたちの中でも、クーパー君のコスチュームとEcto-1は、ひときわ注目を浴びることだろう。



By Damon Lowney
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

Related Gallery:Middle School Yearbook


【PR】ハロウィーンの衣装を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:Sharp Aquos XS1

Related Gallery:

Related Gallery:

Related Gallery:Im Sound Lab von Moog

Related Gallery:2014 Audi RS Q3: First Drive Photos

Related Gallery:

Related Gallery:

Related Gallery:


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:Shuttle tablets at Computex 2011

Related Gallery:Qualcomm twins show girls