フォードGT40」ほど米国を象徴するレースカーはない」。この主張が正しいか否かの議論はさておき、今日はそのGT40がイギリスのクラシックカーの祭典、グッドウッド・リバイバルのレースに出場した際のビデオをご紹介しよう。ビデオを見ていただければ、GT40こそが米が生みだしたレースカーの中で、最高峰の車だと納得できるだろう。

厳密に言えば、GT40を米が生みだした車だと言い切るのは語弊があるかもしれない。というのもGTの開発はイギリス人が中心となって行われたからだ。しかし、その一方で1965年からGT40のプログラムを任され、大きな功績を残したキャロル・シェルビーがテキサス出身の米国人であることも忘れてはならない。開発の結果生まれたGT40は、1964年にル・マンに出場。1964年、1965年こそフェラーリに負けたものの、その後1966年から69年の4年間に亘り、優勝を勝ち取った。中でも、1966年のレースでは1位から3位までを独占するという快挙を成し遂げ、伝説の車としての地位を確立した。

それでは早速、誕生してほぼ50年たったGT40が、初のワンメイクレースに参戦した様子をビデオでチェックしてみよう。




By Brandon Turkus
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】フォード GT40の購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:super bowl colors

Related Gallery:LG W30 Color Pop, monitores que alegrarán tu escritorio [IFA 2009]

Related Gallery:F1 German GP 2011

Related Gallery:

Related Gallery:Microsoft Surface 2 Remix Project hands-on

Related Gallery:

Related Gallery:


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:USB COOL

Related Gallery:Motorola Xoom China

Related Gallery:Fujitsu LOOX F-07C could be phone with Windows 7 and Symbian