ホンダは、11月5~8日に、アメリカのラスベガスで開催されるSEMAショー2013で2014年モデルの「シビック クーペ」を公開することを発表した。

Related Gallery:


「シビック」は日本での発売を取りやめてしまったが、北米市場では重要なモデルである。右側のモデルが現行の2013年モデルで、左側が今回公開が予定されている2014年モデルだ。

基本的なデザインは踏襲しているが、大きなリアウイングや、よりスポーティーになったバンパー、新しい光り方のテールランプなど、全体的にスポーティー度が増したデザインに仕上げられているようだ。

現時点では1枚の画像しか公開されていないが、販売が苦戦しているとの情報もあり、フロント部分にも大幅な手が加えられていることが予想される。

SEMAショー2013では複数のバリエーションの車両が展示されるとのことなので、その公開を心待ちにしたい。

Related Gallery:


【PR】シビックの購入を考える前に!!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:ASUS MEMO Pad 8

Related Gallery:ASUS Transformer Book V

Related Gallery:Asus Transformer Book T300 Chi

Related Gallery:10 Fun Facts About Sloths | PawNation

Related Gallery:easyJet drones and aviation tech

Related Gallery:OPPO 小欧语音助手 UI

Related Gallery:Samsung Galaxy S 4 系統設定(Setting)


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:ASUS Padfone first hands-on

Related Gallery:Android at Home

Related Gallery:GE VSCAN