ダイハツは、2002年から2012年まで生産していた「コペン」の後継となるスポーツタイプの軽自動車の開発に動いているようだ。

コペンと同じ軽自動車のオープンカーとして、発売時期は重なっていないが、ホンダの「ビート」が挙げられる。このビートの後継車とみられる「S660 コンセプト」が、11月に開催の東京モーターショーで発表されることから、ダイハツもこれに対抗してコペンの後継モデルの開発を進めているようだ。

ダイハツはコペンの生産停止以降、今年9月のインドネシア国際モーターショー2013で、次期型コペンとも噂されているコンセプトカーを登場させるなど、後継車についての構想をにおわす動きが見られた。この後継車が軽自動車の規格に厳密に適合したモデルとなるかは明らかにされていないが、軽でもスポーツカーの選択肢が増えるのは、我々にとって嬉しい限りだ。

By Noah Joseph
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】コペンの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:Daihatsu Copen 10th Anniversary Edition

Related Gallery:Daihatsu Tanto

Related Gallery:Daihatsu Indonesia 2013

Related Gallery:Daihatsu Mira e:s

Related Gallery:Daihatsu Midget

Related Gallery:Daihatsu D-X : Tokyo Motor Show 2011


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:Keira Knightley on a Ducati for Chanel

Related Gallery:Pixie Lott with Citroen DS3 Racing Photos

Related Gallery:IAA 2013 Hostessen and sexy Girls von Frankfurt