チョイモビをご存知だろうか?これは日産が展開しているワンウェイ型のカーシェアリングで、なんと年会費、登録料が無料、利用料金20円/分という格安料金で利用できるというスグレモノだ。

Related Gallery:


チョイモビは、横浜市で全国に先駆けて実証実験として開始された。日産の2人乗りEVである「New Mobility CONCEPT」を使用し、市内東部の主要な観光エリアのパーキングスペース間を片道で利用できるようになっている。


登録条件は日本の自動車免許を保有し、E-MAILの受信できるスマートフォンと日本国内発行のクレジットカードを持っていれば誰でも可能だ。

登録手続きは、スマートフォンから専用サイトにアクセスし会員申請し、審査が通ったら、日産グローバル本社もしくはパシフィコ横浜のレンタルステーションでの講習を受講すれば会員カードを取得できる。会員カードの初回発行手数料も無料だ。講習会は予約制で、所要時間60分となっている。


レンタル方法は、スマートフォンで利用登録し、会員カードをリーダーにタッチし、利用開始。予約した降車ステーションで返却するだけだ。支払いは1か月分を一括でクレジット払いとなる。


操作方法は、自動車に準じているが、細かい点で多少異なる。シフト操作はインパネ上のスイッチで操作し、パーキングポジションはない。停車時はサイドブレーキで駐車となるが、その操作レバーはステアリング下に用意されている。

つまり、このような操作方法の違いを教わるために受講が必要となるのだ。詳しい使い方はこちらの動画でチェックして欲しい。

例えば、みなとみらい線の元町中華街駅最寄の人形の家で借りて山下公園前をドライブしながら赤レンガ倉庫まで借りた場合、グーグルマップで計算すると所要時間約6分なので、たった120円でいける。2人での移動だったら、1人あたりたった60円なのだ。

横浜市内の観光、移動を考えている読者にオススメだ。ただし、サイドに窓がないので、雨の日の移動には注意が必要だ。

公式動画はこちらをチェック。
Related Gallery:


【PR】バスの利用を考える前に!!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:

Related Gallery:

Related Gallery:

Related Gallery:

Related Gallery:HP Chromebook 11 hands-on

Related Gallery:Lenovo Z40 y Z50 de cerca

Related Gallery:


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:Android at Home

Related Gallery:ASUS Padfone first hands-on

Related Gallery:GE VSCAN