BMW Mモデルの歴史がひと目で分かるインフォグラフィックス
BMW M(旧BMWモーター・スポーツ)が、BMWのモータースポーツ部門として設立されたのは1972年のこと。以後、同社は高性能化させたBMWモデルを35年間で30万台販売。優れたパフォーマンスカーで世のエンスージアストを魅了してきた。今回はこうしたBMW Mモデルを徹底分析し、わかりやすくまとめたインフォグラフィックス(情報やデータなどを分かりやすく表現した図)をご紹介しよう。

このインフォグラフィックスはイギリス自動車金融ブローカー『Carfinance247』が作成し、車情報サイト『AutoWeek』に掲載されたもの。Mモデルの発展を時系列で見ることができ、モデルの性能をクモの巣チャートで比較することができる。BMW Mは初のMモデル「M1」以来、実に100車種近いモデルを手掛けているため、全体像を把握するのは至難の業。こんな便利なチャートがあればBMWファンは大助かりかもしれない。


By Noah Joseph
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】BMW Mの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:Malik Bendjelloul

Related Gallery:

Related Gallery:

Related Gallery:2015 Hyundai Genesis

Related Gallery:XTR CarChip Porsche Cayman S X-Wide

Related Gallery:HP Envy x360

Related Gallery:Microsoft Touch Mouse, Explorer Touch y Arc Touch

Related Gallery:

<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:Android at Home

Related Gallery:Chiling Lin at the Sony Internet TV annouce press