マツダは、CEATEC JAPAN 2013に、子供から大人まで、家族みんなで運転の楽しさを共有できるアプリの"シェイキン・レーサー"を出展した。同社は以前より、誰でも自動車カメラマンのような写真を撮れる人気アプリ"CARPUTURE(カープチャー)"など、"走る歓び"を深めるためのアプリを企画・提供している。

Related Gallery:CEATEC JAPAN 2013 Mazda Application software

このアプリは、スマホを振って画面上のエンジン・ピストンを動かすことで、レースカーを操縦するユニークなレースゲームだ。


iPhone4S/5に対応したアプリで、Appストアからアプリをダウンロードすれば、無料で入手可能だ。まずはアプリを起動してモード選択画面から"Grand Prix Mode"をタップして選択し、コネクト画面を立ち上げる。


PCでGrand Prix Mode special page(http://shakinracer.com)にアクセスしてTOPページのSTARTボタンをクリックすると、コードが発行される。そのコードをアプリのコネクト画面に一緒に入力するとPCとスマホが連動し、 レースがスタートできる。


スマホをSHAKEして、クルマをサーキットで走らせよう!ランキングも表示されるので、トップを目指してひたすらSHAKE!


その他にも、手の動きに合わせてクルマが音を立てて走り出す"エアドライブモード"やお気に入りのクルマのスタイリングをあらゆる角度から楽しめる"360モード"なども用意されている。ちなみにこのアプリはアンドロイドに対応していないが現在開発中とのこと。

マツダファンならずとも、楽しめるアプリに仕上がっているので、気になった読者は、まずはダウンロードしてみよう。

Related Gallery:CEATEC JAPAN 2013 Mazda Application software


【PR】スマホの購入を考える前に!!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:CEATEC JAPAN 2013 Honda Application software

Related Gallery:CEATEC JAPAN 2013 clarion

Related Gallery:CEATEC JAPAN 2013 ALPS

Related Gallery:CEATEC JAPAN 2013 DENSO

Related Gallery:CEATEC JAPAN 2013 Ntt Docomo

Related Gallery:CEATEC JAPAN 2013 Mitsubishi

Related Gallery:CEATEC JAPAN 2013 intel


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:tokyo autosalon 2013 girls 06 03

Related Gallery:tokyo autosalon 2013 girls 06 01

Related Gallery:tokyo autosalon 2013 girls 04 01