大ヒット映画に登場したクルマを手に入れたオーナーに話を聞くビデオシリーズ、『theAFICIONAUTO』。今回は、番組ホストのクリストファー・ルトコフスキが、超有名な2台のクルマの持ち主を訪ねてインタビューとテストドライブを行ったときの映像をご紹介しよう。
シリーズ第1回は、あの『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のクルマ型タイムマシン、「デロリアンDMC‐12」のレプリカを所有するレ ニー・ホックテイル氏。彼は特に車好きというわけではなかったが、映画に登場したデロリアンに一目惚れ。その後、偶然にもデロリアンに試乗する機会があ り、運命を感じた彼は即購入したという。しかし、「自分が本当に乗りたいのは"タイムマシンのデロリアン"だ」という思いが募り、シカゴに住むデロリアン の所有者からもう1台を買い取り、何と5カ月かけて、映画に登場したデロリアンの姿に改造してしまったそうだ。

2本目のビデオは、1966年に公開された『バットマン オリジナル・ムービー』のバットモービルの レプリカを所有するネイト・トルーマン氏。同氏は、映画やドラマに登場したクルマのコレクター・グループ、「Star Car Central」を主宰する筋金入りの"ムービー・カー"マニア。子どもの頃からバットモービルに憧れていたが、仕事の一環で出会ったレプリカに乗ったこ とですっかりハマってしまい、気が付けば前述のようなグループまで作ってしまったという。このバットモービルは、病気や障害を抱える子どものためのチャリ ティイベントなどに登場し、子どもだけでなく、大人も笑顔にしているとのことだ。

それではビデオをクリックして、オーナーたちの愛車へのあふれる愛情をご覧いただこう。なお、トム・クルーズの初主演映画『卒業白書』(原題:Risky Business)に登場したポルシェ「928」に関する記事(英語)も用意したので、ぜひお読みいただきたい。






By Damon Lowney
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】デロリアンの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:T-Mobile G1

Related Gallery:HP EliteBook china

Related Gallery:hand on Archo 5 1

Related Gallery:Sony's 0.3mm OLED

Related Gallery:Sharp Aquos XS1

Related Gallery:Nintendo announces DSi

Related Gallery:


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:Nikon D5100 HK Press Con

Related Gallery:USB COOL

Related Gallery:Motorola Xoom China