【ビデオ】新型「コルベット・スティングレイ」の工場を見学!
Related Gallery:


1時間に17台の新型「コルベット・スティングレイ(C7)」を生産しているというシボレーの生産工場の見学ツアーが、10月14日に再開されることになった。今回は、Autoblogがこのツアーの取材を行ったときの映像をお届けしよう。

ボウリンググリーン工場は、2012年の秋に新型コルベットの生産に向け1億3100万ドル(約129億円)をかけてリノベーションが行われたばかり。それ以降、1年間ほど見学ツアーは休止されていた。

見学の中で特に目を引くのは、完成したばかりのコルベットを1秒間に水量12ガロン(約45L)の"豪雨"にさらすというシャワーテスト。また工場内には、珍しいライム・ロック・グリーンのコルベットや、2009年に生産が終了したキャデラックのロードスターモデル「XLR」用の看板もあった。
それでは早速ビデオをチェックして、ツアーを体験しよう。


By Chris Tutor
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】スティングレイの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:3HK ZTE S202 in HK

Related Gallery:iPod nano first hands-on!

Related Gallery:Dell Vostro 3460

Related Gallery:Motorola Atrix: Apps auf dem Lapdock

Related Gallery:

Related Gallery:Top Pet Poisons | PawNation

Related Gallery:

Related Gallery:

<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:HTC Sensation 4G preview!

Related Gallery:thinkgeek playmobil apple store