【ビデオ】トヨタの豊田社長も試乗! 自動運転システムを搭載した日産「リーフ」
Related Gallery:

10月1日から5日に幕張メッセで開催された最先端のIT、エレクトロニクスの総合展CEATEC JAPAN 2013で、自動運転システムを搭載した日産「リーフ」が日本で初めて公開された。

先日、自動運転試作車の公道走行テストを可能にするナンバープレートの取得を発表したばかりの日産。今回は、CEATECの会場に市街地走行を想定した特設コースを作り、自動運転する「リーフ」の試乗体験を行った。カルロス・ゴーン社長はじめ、トヨタ豊田章男社長も乗り心地を体感。ゴーン社長は、「2020年までには、自動運転車の市販化を実現させたい」と熱く意気込みを語っている。

それでは、周囲の状況を判断し、車自らがハンドルを切る様子を紹介したビデオ、ゴーン社長の試乗の様子を収めたビデオ、計2本のビデオをチェックしてみよう。詳細についてはプレスリリース(英語)をどうぞ。






By Jeffrey N. Ross
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

Related Gallery:


【PR】リーフの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:

Related Gallery:Toshiba Canvio Personal Cloud desktop app

Related Gallery:KTM X-Bow - Versión de Producción

Related Gallery:

Related Gallery:

Related Gallery:

Related Gallery:Dell Inspiron 13 7000 series 2-in1

Related Gallery:


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:Cadillac XLR-V 2007

Related Gallery:Mercedes G230 se accidenta