BMWは、「X1」に優美で女性に優しい装備を充実させた女性性向けモデルのFashionista(ファッショニスタ)を設定し、300台限定で販売を開始した。明るくモダンな室内空間と専用エレメントを採用した、エレガントかつスタイリッシュなデザインが特徴のモデルとなっている。

Related Gallery:


この限定車は、アクティブでスタイリッシュなライフスタイルを送る顧客層をイメージしたモデルだ。スポーティなパワー・フィールでありながら低燃費を実現した2.0 リッター直列4気筒ツインパワー・ターボ・エンジンは、無駄な燃料消費を抑制するエンジン・オート・スタート/ストップ機能や、ドライバーの燃費の良い走行スタイルをサポートするECOPROモードなど最新の環境対応技術を採用している。

ラインナップは、後輪駆動の「X1」sDrive20i Fashionistaと、フルタイム4輪駆動システム"xDrive"搭載した「X1」xDrive20i Fashionistaの2グレートだ。トランスミッションはともに8速ATとなっている。

インテリアには、ベージュのネバダ・レザーとファインライン・ライト・ウッド・インテリア・トリムを組み合わせ、上質で明るい室内空間を演出している。



エクステリアは洗練された雰囲気を演出する"アルピン・ホワイトⅢ"のボディ・カラーに加え、落ち着きある輝きを放つマット・シルバーのキドニー・グリル・バーとサイド ・スカートのインサートを特別装備。サテン・アルミニウム仕上げのルーフ・レールと相まって、エレガントなスタイリングに仕上がっている。

さらに、18 インチの ダブルスポーク・スタイリング321アロイ・ホイールが高級感あふれる佇まいを演出している。


機能装備としては、キー操作なしでドアのロック/ロック解除が可能なコンフォート・アクセス、駐車時の軽快なハンドル操作をサポートするサーボトロニック、さらに、シートを素早く快適な温度に温めるフロント・シート・ヒーティングなど、日々のドライブをより便利にする快適装備を標準装備されている。

さらに、iDrive ナビゲーション・パッケージと、狭いスペースでの駐車や車庫入れをサポートするリヤ・ビュー・カメラを含むパーキング・サポート・パッケージとの組み合わせで、20万円という魅力的な価格でオプションが用意されている。

車両本体価格は、2WDが449万円、4WDが475万円と、標準モデルにプラス45万円というお買い得プライスが設定されている。女性を意識しながら設定されたモデルではあるが、おしゃれな男性にも魅力的な仕上げとなっているので、男女問わずおしゃれに磨きをかけたい読者にオススメしたい。

公式HPはこちら

Related Gallery:


【PR】X1の購入を考える前に!!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:Lenovo A3000

Related Gallery:

Related Gallery:HP Envy x360

Related Gallery:

Related Gallery:

Related Gallery:

Related Gallery:


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:

Related Gallery:Chiling Lin at the Sony Internet TV annouce press

Related Gallery: