今回は、米ニューヨーク州ブルックリンを疾走していた白いランボルギーニ「アヴェンタドール」が事故の衝撃で真っ二つになってしまったという映像をお届けしよう。

ブルックリンの住宅街に設置された2台の監視カメラの映像によると、勢いよく直進してきたアヴェンタドールの前を、黒いセダンが前方を確認せずに左折しようとして2台が接触。ハンドルを右に切ったアヴェンタドールは、そのまま壁に激突した。この衝撃でアヴェンタドールは、なんと真っ二つに切断されてしまったのだ。

衝撃的なクラッシュ事故だったにもかかわらず、堅牢なカーボンファイバー製のモノコックシャシーのおかげで運転手は無傷で、セダンの運転手や周辺の通行人などにも被害はなかったという。しかし、ニューヨークの住宅街はスーパーカーの運転には全く適していないと言えそうだ。

それでは、事故の一部始終をご覧いただきたい。




By Noah Joseph
翻訳:日本映像翻訳アカデミー
編集:礒嶌まどか

【PR】アヴェンタドールの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:

Related Gallery:Samsung Glyde

Related Gallery:Rocket man

Related Gallery:

Related Gallery:

Related Gallery:

Related Gallery:


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:Chevrolet Aveo (tres puertas)

Related Gallery:Saab Aero X, venido del frí­o

Related Gallery:Mercedes G230 se accidenta