50年代のレースを席巻した英リスターが復活!
往年の名車「リスター・ジャガー」で知られる英スポーツカーメーカー、リスターが、復活に向けて動き出したことがわかった。

リスターは1950年代にジャガー「Dタイプ」の6気筒エンジンを搭載したリスター・ジャガーを世に送り出し、当時のモータースポーツ界を席巻。しかし、その後は経営難に陥り、3つの会社に分割されていた。それが先日、英中古車保証サービス、Warrantywiseの出資によって3社が一本化され、リスター・モーター・カンパニーとして生まれ変わることになったのだ。

新生リスター・モーター・カンパニーは同社発祥の地、ケンブリッジを本拠地として、流線型のシルエットでおなじみのリスター・ジャガーを復活させ、2年後に開催予定の創立125周年記念レースに出場させる構えだ。
ヨーロッパのニッチなコーチビルダーが次々と消滅する中、再起に挑むリスター。そのチャレンジ精神に期待したい。

By Noah Joseph
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】リスターの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:

Related Gallery:HP ENVY x2

Related Gallery:Sony's TGS 2007 booth tour

Related Gallery:Mercedes 190E 2.3-16

Related Gallery:

Related Gallery:

Related Gallery:

Related Gallery:CFDA Award Show arrivals

Related Gallery:


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:Rockchip Android TV R-BOX

Related Gallery:Chiling Lin at the Sony Internet TV annouce press