Related Gallery:


BMWは10日、現在開催中のフランクフルトモーターショーでプラグインハイブリッドのSUV「X5 eDrive コンセプト」を発表した。

8月にAutoblogでお伝えしたとおり、パワートレインは排出ガスを抑えることを目的とした4気筒ツインパワーターボエンジンと、リチウムイオンバッテリーを使った95hpの電気モーター。モーターのみのEV走行では、最高速120 km/h、航続可能距離は30kmとなっている。また、EUのテストサイクルによる平均燃料消費量は、100kmあたり3.8L(26km/ℓ)で、BMWによると、0-100km/hは7.0秒以下だという。



走行モードは、最適なタイミングで自動的に動力を切り替えるハイブリッドモード、バッテリーだけのゼロエミッションモード、エンジンだけで走るセーブバッテリーモードの3つとなっている。

まだコンセプトカーの段階であるが、2、3年後には量産化されてもおかしくないモデルだと言えるだろう。それでは早速、プレスリリース(英語)と高解像度ギャラリーをご覧いただきたい。

By Damon Lowney
翻訳:日本映像翻訳アカデミー
編集:礒嶌まどか

Related Gallery:


【PR】BMW X5の購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:

Related Gallery:

Related Gallery:

Related Gallery:Malik Bendjelloul

Related Gallery:Lenovo ThinkPad 10

Related Gallery:12 Notorious Movie Moms

Related Gallery:


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:Art Lebedev Mini Six

Related Gallery:Art Lebedev Optimus Popularis

Related Gallery:Lemur fürs iPad