【ビデオ】オーバー過ぎ!? アウディのディーゼルをアピールする2本の新CM
アウディが2014年型TDIモデル(ディーゼル)のCMを公開したので、ご紹介しよう。

アウディは現在、米市場でディーゼルエンジンを搭載したラグジュアリーカ―を普及させようと奮闘中。中でもこの5車種(セダンA6A7A8L、SUVQ5Q7)をヒットさせようとこのCMを製作したのだろう。

最初にご紹介するのは、「ステーション」というタイトルのCM。まだまだ"ラグジュアリ―カ―に軽油"のイメージが結びつかない米市場をユーモアたっぷりに皮肉った内容となっている。もう1本の「航続距離」編では、ディーゼルならガソリンよりも走行距離が伸びる分、立ち寄れるスタンドの数も増えるといったディーゼルの利点を、よりシンプルな演出で表現している。

では早速、2本のCMをチェックしよう。もっと詳しい情報を知りたい方はプレスリリース(英語)もどうぞ。





By Seyth Miersma
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】アウディ TDIモデルの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:Gigabyte llega a la Computex 2013 con once nuevas propuestas de Ultrabooks y tablets

Related Gallery:

Related Gallery:Pet Heroes

Related Gallery:Casio 在港推出 Exilim EX-ZR1200

Related Gallery:Wacom Intuos5 touch software


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:iPad G-Form Sleeve

Related Gallery:Rockchip Android TV R-BOX

Related Gallery:HTC Sensation 4G preview!

Related Gallery:Chiling Lin at the Sony Internet TV annouce press

Related Gallery:OPPO Android Phone New UI