メルセデスベンツは、フランクフルトモーターショー2013で、「Sクラスクーペ」がワールドプレミアとなることを示唆する画像をフェイスブックに公表した。このモデルは、2月にロードテスト中の車両をスパイショットでご紹介したものの量産モデルとなる。

Related Gallery:

既に新型となった「Sクラス」のクーペは現行モデルでは「CLクラス」というモデル名となっているが、今回登場するモデルでは「Sクラスクーペ」というモデル名で登場する予定だ。

ただし、スケッチを見ていただくとお解かりになると思うが、「Sクラス」のフェイスやサイド、リアのスタイリングとは全く別なむしろ、「CLA」や「CLS」に近いスタイリッシュでスポーティーな造形に仕上げられている。


インテリアは、「Sクラス」に近いデザインが採用されているが、ステアリングホイールが3スポークであったり、ダッシュボードの助手席側のデザインが違ったり、スポーティーさを感じさせるデザインに仕上げられているようだ。


今回のモデルももちろんクーペといえども大人4人が充分くつろげるスペースを確保しているのはこのスケッチからも推測できる。フランクフルトモーターショーまで残りわずか。このスケッチの車両デザイン画がどれだけリアルに量産化モデルに落とし込まれているかをを注目したい。
Related Gallery:


【PR】メルセデスの購入を考える前に!!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:

Related Gallery:Windows 7 live shots

Related Gallery:

Related Gallery:

Related Gallery:

Related Gallery:fans-lucky-draw-2010-04-16



<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:Mercedes-Benz A-Class Concept

Related Gallery:Chiling Lin at the Sony Internet TV annouce press

Related Gallery:GE VSCAN

Related Gallery:Stealth LPC-670 Mini-PC

Related Gallery:HTC Sensation 4G preview!