Related Gallery:


米コネチカット州のライムロックパークで今年初開催となった『ランボルギーニ・ブランパン・スーパートロフェオ・北米シリーズ』に俳優のダックス・シェパードがレーサーとして参加。これを受けて、ランボルギーニが特別ビデオを制作したので、ご紹介しよう。


日本でも公開された『HIT&RUN』で主役を演じる傍ら、自ら監督としても指揮をとったダックス・シェパード。70年代から80年代前半に少年時代を送った大方の人たちと同じように、彼の車好きの原点もランボルギーニ「カウンタック」にまで遡る。ビデオでは、少年時代の思い出を語る一方で、ランボルギーニの魅力について冗談を交えながら力説。そんな彼のレース初参戦がランボルギーニというのは、いかにもふさわしいといえるだろう。

「世界最速のワンメイクレース」が謳い文句の今回のレースで、見事アマチュアクラスの3位を獲得したシェパード。映像にはそのレースの模様も収められているので、併せてお楽しみいただきたい。




By Jeffrey N. Ross
翻訳:日本映像翻訳アカデミー
編集:礒嶌まどか

Related Gallery:


【PR】ランボルギーニ ガヤルドの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!


<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:Graves under golf course

Related Gallery:Beats Pill 2.0 and Pill XL

Related Gallery:

Related Gallery:

Related Gallery:


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:Pretec Booth(Lots of Affordable SSD)

Related Gallery:Nokia E6 hands-on

Related Gallery:GE VSCAN

Related Gallery:Nikon D5100 HK Press Con

Related Gallery:USB COOL